05
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いただきます」の言葉の意味

昨日、制限を外す。と宣言しました。

その制限していた中の一つに『食』に関する事も制限していました。

いつもエネルギーを上げることだけを考えていた私は、

「◯◯はエネルギーを下げるから摂取しては駄目」
と、聞くと。。。。。

自分で意識して辞めた物もあります。
なかには、自分では意識していないつもりが。。。。

それらを摂取することに罪悪感を感じ、過剰に反応し、自分をコントロールして受け入れられなくなった物もあります。

添加物や着色料、保存料などがいあっぱい入った製品がたくさん出回っています。
確かにこれらを摂取するのは、お勧めいたしません。
(しかし。。。外食などは確認できませんよね。こんなときはレイキを流してくださいね~♪)

それらは、自然界には無いもの、人間が作り出した物、化学薬品なので人間の身体に対してあまり良い影響を与える物ではない。と感じています。

肉や魚は、命を奪うから、野菜しか食べない!という方もいます。
それは、人それぞれの考えなので、私がとやかく言う問題ではないので、何も言うことはありません。

ただ、私は『この世に生きている物すべてに命がある!』とおもっていますので、
道ばたの雑草、お花、野菜、果物にも「命」がある!と想います。

野菜も生きています!
日々、成長しています。
野菜にも「命」があるのではないでしょうか。
と、私は感じています。

私たち、人間が何かを食する。ということは、
そのために何かが「役だってくれている」ということです。

みなさんは「いただきます」の意味をご存じですか?

いただきますは作ってくれた人へ対する労いの言葉ではなく、
食材になってくれた多くのもの達への感謝の言葉です。


「いただきます」の正式な言い方は
『いただかせて、いただきます』です。

お肉も、お魚も、お野菜も、私たちが生きていくためのエネルギー源となってくれています。

必要な物を、必要な時に、必要な分だけを
「いただかせて・いただきます」と
感謝の心で食していきたいですね。

私たちに多くの恵みを与えてくれている地球に
今日も感謝の想いを伝えます^^
「ありがとうWハート


※『食に関して』は、人それぞれ、いろんな意見があり、考えがあります。
ここで申し上げたのは、あくまでも私・一個人としての考えです。
ご理解していただけますようお願いいたします。



らぶ~ハート
ムルーツレーゼ魔法の杖



☆ムナイ・キ練習会やります!詳しくはこちら
9月・10月のスケジュール
☆セッションご予約はこちらからどうぞ
☆セッションメニューはサロンメニューをご覧下さい
☆お問い合わせは E-mail sulis444@ybb.ne.jp へ、お願いいたします




スポンサーサイト
Secret

プロフィール

加美山 隆子

Author:加美山 隆子
はじめまして。
加美山 隆子です。
2010年にドリーン・バーチュー博士公認Angellntuituveとなりました。

天使やフェアリーたちと日々、不思議な体験をしながら楽しく生活しています。
日常のなにげない出来事や、ペットの愛ネコちゃんの事なども書いています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。